QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
横丼
井(い)じゃないよ丼(どん)だよ。丶あるよ。

2016年05月09日

スクロールフレームをつくろう

やってみたいと思って布まで準備してある大きめの図案、大きなのやるときはスクロールフレームあるといいのはわかってるけどこれがなかなかのお値段。で、ネットで検索してみるといくつか出てくるし、案外簡単に出来そうなのでGW中に作ってみることにしました。

参考にしたのは スクロールフレームのこと。 :xxx cross stitch addict xxx こちら

載っていた図面を元に少々改良することにして、簡単な図面をつくってホームセンターへ。電動ドリルが家にあるのでカットだけお願いすることに。穴あけて組み立て開始。


ドリルの刃がボルトと同じ径のが無かったので「回転する部分もあるしいいよな」でちょっと大きめだったり、ボルトが少々短かったりでしたが、一応出来上がりました。


とりあえず、使用予定環境においてクルクルしてみたり、エア刺繍してみたりしましたがなかなかよさそうです。これで大きいの始めれそうです。が、ちょっと寄り道開始しましたので、出番&実際の使用感はもうちょっと先になりそうです。

今回かかった材料費は3000円ほどです、特に難しいところはありませんし、自分の環境に合わせて高さや幅を変えられるので「スクロールフレームは欲しいけど高い」という方は作ってみては。あとボルトはずしてばらすと棒状のものだけになるので、使用してない時はコンパクトに収納できますよ。


PatchLetterは、ちゃんと進んでます。まわりの部分は完成、中央の文字を残すのみになりました。文字は嫁さんと自分のイニシャルから「M」に決定しています。

DMC社製品・PatchLetter・BK1208




この記事へのトラックバックURL

上の画像に書かれている文字を入力して下さい